読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経平均を分析

株式投資、コミュニケーション、生まれ持った才能の見つけ方、今の自分に気づく、時事ネタなどを書いていきます。

2017年5月1日 日経平均 上昇力強いすね

本日の日経平均

19,310.52Price increase113.78 (0.59%)

 

113円の上昇ですね。

 

年初来高値の19,668.01(2017年3月2日)まであと360円程度ですね。いつでも達成できそうな雰囲気ですが、おそらくゴールデンウイーク明けになりそうですね。

 

ではチャートを見てましょう。

日経平均 日足>

f:id:winner201606:20170501190216p:plain

日経平均先物 日足>

f:id:winner201606:20170501190223p:plain

 

MA5日線にぶつかって反発した形になっています。ここからさらに買われるのかですが、パターン的ににはこのまま上昇していくパターンと、いったん横ばいになりながら1から2週間で上昇していき年初来高値を抜いてパターンのふた通りですかね。

 

一度は下落するのは、この形だとなさそうですね。好業績株がとても買われてますね。東京エレクトロンとか小型株なみの上昇力ですね。

 

 

ここからは、セルインメイでなくバイイングメイの五月になるのではないでしょうか。

 

本日もお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

2017年4月28日 日経平均 一時小休止

本日の日経平均

19,196.74Price decrease55.13 (0.29%)

本日は、55.13円安のと少し安くなった日経平均でした。

 

多くの銘柄が一旦小休止の陰線だったようですね。金曜日なので週末のポジション整理のような気がします。ゴールデンウィーク中は中小型株が値を動かしていくのではないでしょうか。世間は9連休も多いので、1日、2日はトレードする人も多いのではないでしょうか。

 

では、チャートを見てみましょう。

日経平均 日足>

f:id:winner201606:20170428163841p:plain

 <日経平均先物 日足>

f:id:winner201606:20170428163859p:plain

 

まあ、やはりピークアウトのチャートの印象ですね。

 

ここからはどう動くのでしょうか?ゴールデンウィークなので日経平均は、あまり動かないのではないかと。企業の決算もゴールデンウィーク明けが本格化するので、まあこのあたりを上と下に行き来するのではと。

 

週足のチャートを見てみると

日経平均 週足>

f:id:winner201606:20170428164403p:plain

押し目を終えて上昇のトレンドに入ってきた感じです。ここからどこまで上昇するのか?それとも一旦おやすみしてから上昇していくのか。どちらにしても上昇していく流れになっていくのではないでしょうか。

 

ゴールデンウィーク後は、買い銘柄で勝負していきたいと思います。

 

本日もお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

2017年4月27日 日経平均 上昇一服

日経平均株価

19,251.87Price decrease37.56 (0.19%)

出来高 19億7020万株

 

かなり急上昇した日経平均株価ですが、

本日は一服した感じの動きでした。好業績株に資金が入りつつある感じですね。資金が循環した買い相場になっていくのではないでしょうか。

 

セルインメイでなくバイイングメイの5月になるのか?

 

では、本日のチャートを見てみましょう。

 

日経平均

f:id:winner201606:20170427190401p:plain

 

日経平均先物

f:id:winner201606:20170427190426p:plain

 

上昇が7日間継続したので、一服って感じですね。

ここからは、この位置で停滞するのか?

それとも一度下落していくのかが確認したいところですね。

下がっても19000割れは買っていく株価ではないかと思います。

 

日経平均の週足のチャートを見ると

日経平均週足>

 

f:id:winner201606:20170427190757p:plain

下落から上昇へのトレンドを変換させてます。

まずは、19500を超えていく流れではないでしょうか?

 

今年の高値22000円から23000円を狙う相場となるのか注目したいところです。

 

本日はお読みいただきありがとうございます。

 

2017年4月24日 日経平均 上昇

本日の日経平均です。

18,875.88Price increase255.13 (1.37%)

 

なかなかの上昇ぷりですね。

結構な上げでした。

 

では、日経平均のチャートを見てみましょう。

f:id:winner201606:20170424193206p:plain

日経平均は、下落トレンドを金曜日に抜けて、本日月曜日には、上昇トレンドにトレンド変換しています。この上昇トレンドがいつまで続くのかですね。

 

今度は、日経平均先物のチャートを見てみましょう。

 

f:id:winner201606:20170424193445p:plain

 

日経平均先物は、日経平均と同様に上昇トレンドを演じていますが、上のステージに上がっていった模様です。5日線がサポートしていますから、下げが始まるのはまだ先のことになりそうですね。移動平均線の60日近辺でどのような動きになるのかをじっくり観察したいと思います。明日は日経平均先物が高くなればデイトレでは売りのチャンスでないかと思います。

 

まずは、上昇がどこまでか見極めたいところです。ここから買うのは怖いの売り狙いを考えたいです。

 

本日もお疲れ様でした。

 

 

2017年4月19日 日経平均 ようやく下げ止まり?

2017年4月19日

 

日経平均

18,432.2013.61 (0.07%) 

 

出来高 19億5291万株

 

安く始まって高く終わった日経平均でした。

 

チャート見てみましょう

日経平均

f:id:winner201606:20170419161659p:plain

日経平均先物

f:id:winner201606:20170419161721p:plain

 

日経平均先物は、3日間陽線になっています。

18500円近辺で売りが出ている感じですが、まずは18200円を底にして止まった感じですね。これで20日線に向けて上昇していくのではないでしょうか。

空売り手仕舞いのタイミングでしたね。

 

さて、ここからどうなるのかですが、

パターン1としては、

20日線の18750円近辺まで上昇していく、その後陰線でさらに第二の下落が始まっていく。

パターン2

20日線を突破していき19,000円の60日線近辺まで上昇していく。その後下落していく。

 

どちらにしても20日線か60日線から下落をしていくのではないかと考えます。

これから上昇は5日から7日程度と考えています。

 

まあ、海外次第と思いますが、買いのポジションで引っ張りたいと思います。

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

2017年4月18日 日経平均 高く始まり低く終わった

2017年4月18日(火曜日)

 

18,418.5963.33 (0.35%)

 

高値18,547までいったものの押し戻された感じです。

高値からの下落129円程度です。

上げても売られる展開ですね。

 

マザーズ市場などの新興市場が強い状態ですが、陰線となっていますから明日の日足は注目ですね。ここから下がるのか維持して上に向くのか?チャートを見るとちょうど正念場のように見えます。売りも買いもどちらでも行ける感じです。

 

まあ、どちらにでも行けそうということは、取引しないほうがいいという選択もありますが、

 

では、日経平均のチャートを見てみましょう。

 

f:id:winner201606:20170418164134p:plain

チャートを見てもどっちつかずですね。

直近は下向きな感じもしますが、明日このあたりを維持もしくは本日の高値を抜きて来れば上向きととれます。どちらにしても明日、明後日の動向が重要ですね。

 

いったんは、20日線まで上がって欲しい気もしますが、、、

 

 

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

明日も頑張りましょう。

 

2017年4月17日 日経平均 ちょっと戻りそうな雰囲気

<2017年4月17日 日経平均

 

日経平均 18,355.26 +19.63 (+0.11%)

出来高:14億5429万株

 

あれ?

出来高少ないですね。

米国市場が休日の影響でしょうか。市場参加者がとても少ない一日になりました。本日は、新興市場の銘柄も上向くものが多かったですね。大型株の現物売りはまだ終えていませんが、日経平均先物新興市場は、いったん止まった感じですね。

 

明日以降、海外勢の参加者が出てきたら状況が変わるのか?そのあたりを見極めたいところです。

 

日経平均、マザーズ、日経平均先物のチャートを見てみましょう。

 

 

 

日経平均

f:id:winner201606:20170417173101p:plain

 

日経平均 先物

 

f:id:winner201606:20170417173144p:plain

 

 

<マザーズ市場>

f:id:winner201606:20170417173157p:plain

 

3つのチャートともに相変わらず下落トレンドの中にいます。トレンドラインを保持している状態です。しかし、チャートは横ばいを形成し始めました。このまま、横ばいをして上昇トレンドに転じることができるのか?また、横ばい後さらに下落を再開してしまうのか正念場ですね。

 

ですが、

マザーズ市場は明日上昇していけば下落トレンドが崩れます。そのときは、マザーズ市場はいったん上昇に向かっていくというところですね。

 

個人的な見解としては、上昇を演じながら次の下落のトレンドに戻っていくのではないかと考えています。理由は、もう少し下落した方がきっと大口のユーザにとっては美味しいのではないでしょうか。上げ下げした方が儲かりますからね。

 

いったんは戻る場面にきたと思います。期間は短いそうですね。

 

僕なら2、3日上昇したら売却していくと思います。

 

本日もお読みいただきまして、ありがとうございます。